2016年12月(金・祝)~25日(日)の会期で、埼玉県さいたま市にて「はじめての坂口尚 展」を開催しました。わずか三日間、しかも年末のクリスマスに重なった厳しい会期にもかかわらず計500人以上の方にご来場いただき、大盛況のうちに幕を閉じました。

坂口尚生誕70年を期して〈MOM〉が企画したこの展覧会では、「COM」誌に発表された'70年代初期作品から、代表作『石の花』『あっかんべェ一休』に至るまで、これまで世に出る機会の少なかった貴重な原画、習作スケッチ等を厳選して展示。多岐にわたる坂口尚の作品世界を概括し、その価値と魅力を再発見する機会となりました。

展覧会内容の詳細→http://www.hisashi-s.jp/information/

sakaguchi-01.jpg sakaguchi-02.jpg